【U-NEXTは楽天ペイが使える!】楽天ポイントを活用して映画を堪能しよう

※当ブログではアフィリエイト広告やプロモーションを掲載しています。

U-NEXT
悩んでいる人
悩んでいる人

U-NEXTは「楽天ペイ」でも支払いができるの?

こんな疑問を解決します。

U-NEXTは映画作品数が最も多いサブスクとして有名ですが、月額料金が2,189円とやや高めなのが唯一のデメリットですよね。

しかしそんなU-NEXTには楽天ポイントをうまく活用することで月々の支払いを少し安くできる裏技があるのです。

今回はそんなU-NEXTと楽天ポイントを絡めたお話をしていきたいと思います。少しでも安く映画を楽しみたい方は是非読んでいって下さい。

【結論】U-NEXTは楽天ポイントが使える

U-NEXT

冒頭でも書きましたが、U-NEXTは楽天ペイを活用することでポイント払いすることが出来るようになっています。

楽天カードや楽天サービスを日頃からよく使っている方なら、日々楽天ポイントが貯まっていくと思うので非常におすすめのサービスなんですよね。

ちなみにU-NEXTは楽天ペイ払い以外にも様々な支払方法に対応しています。詳細は以下の通りです。

  • クレジットカード払い
  • キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて払い、ワイモバイルまとめて払い)
  • Amazonアプリ内課金
  • appleID決済
  • U-NEXTカード、ギフトコード

楽天ペイ払いに登録するなら楽天カード発行がおすすめ

楽天

U-NEXTの支払い方法を「楽天ペイ」払いに変更するなら、俄然楽天カードを利用するのがおすすめです。

理由は単純に還元率が高くなるからです。

楽天ペイは楽天カード以外のクレジットカードも勿論登録できますが、楽天カード以外だと1ポイントしかもらえない場合でも楽天カードだと1.5倍になって還元を受けられる事があります。

そのため否応なしに楽天カードでの利用がおすすめなんですね。

ちなみに楽天カードはデザインも結構豊富でカッコいいスポーツ関連のデザインから可愛らしいディズニー関連のデザインまで幅広く選べるのがおすすめです。

デザインによって発行手数料がかかることもないので、お好きなデザインをお選びいただけます。

楽天ポイントはお買い物以外でも貯めていくことが可能

楽天

楽天ポイントは提携店・提携サービスでのお買い物以外でもポイントを貯める方法がいくつかあります。

代表的なものとしては

の3つです。

①楽天インサイト

楽天インサイトは送られてくる簡単な企業アンケートに答えていくだけで手軽に楽天ポイントを稼いでいけるサービスのひとつです。

私も使っていますが、通勤時間で暇つぶしにやるだけで結構ポイントが貯まっていったりするのでコツコツと貯めるのが得意な方にはおすすめかもしれません。

個人的に電車に乗ってる移動時間って無駄だと思うんですよね。。

答える度に楽天スーパーポイントが貯まる!登録&回答で40ポイント!楽天インサイトはこちらから

②楽天ポイントモール

楽天ポイントモールはゲームで楽しく遊んで楽天ポイントを貯めることができるサービスです。

ゲーム以外にもくじがあったりと通勤時間の暇つぶしにもちょうどいいです。

ゲーム感覚で手軽に貯めたい方にはおすすめです。

楽天ポイントモールはこちらから!

③楽天ウェブ検索

楽天ウェブ検索は、専用のブラウザから普段使いの通りに「ウェブ検索」をしていくだけで少しずつではありますが楽天ポイントが貯まっていくサービスです。

個人的に感じたデメリットとしては、検索表示画面が若干ですがGoogleより見づらい点です。

ただ慣れていけば気にならなくなることが多いと思います。

日頃からインターネットでの検索をする習慣がある方は、楽天ウェブ検索を活用すればそれだけでポイントを貯めることができるので非常におすすめです。

【注意】支払い方法の途中変更はできない(アカウント作り直しがベスト)

U-NEXTはアカウント登録時に支払い方法を一度決めてしまうと変更ができないというデメリットがあります。

そのため、すでに別の支払い方法を登録済みのユーザーさんは、

改めてアカウントを作り直して支払い方法を決定しなくてはいけないので注意しましょう。

まとめ

U-NEXTは作品数が多い分ほかのサブスクと比較するとやや月額料金も高めです。

少しでも料金を抑えるために楽天ポイントを活用するというのは非常におすすめです。

気になる方は是非検討してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました