【何故?】プロボックス・ハイエース・プリウス乗りの運転マナーが悪い理由

※当ブログではアフィリエイト広告やプロモーションを掲載しています。

自動車
悩んでいる人
悩んでいる人

偏見かもだけど、プロボックス・ハイエース・プリウス乗りのドライバーって運転マナー悪い人多くない?

こんな疑問にお答えします。

日頃運転をしていて、上記の方の様に感じだ方は少なくないはず。現に私もそのうちの一人でした。

今回は、プロボックス・ハイエース・プリウス乗りの運転マナーが平均的に悪い理由を考察していきます。

偏見や個人的主観を強く含みます。

スポンサーリンク

プロボックス・ハイエース・プリウス乗りの運転マナーが悪い理由を考えてみた

トヨタ公式サイト

運転マナーが平均して悪い理由は主に以下の3つが関係していると思われます。

乗りやすい車である為

乗ったことのある個人的な感想を含みますが、上記3車種はめちゃくちゃ乗りやすく優秀な車であるという事。

特に1番乗りづらそうなイメージを抱かれるハイエースですが、車両の大きさに似合わず小回りが効き視界も広い為、慣れてしまうと乗用車が乗りづらく感じるほどです。

また3車種は共にエンジンのパワーも侮れません。

3車種の排気量は以下の通りです。

  • プロボックス→1.5リットル
  • ハイエース→2.7リットル
  • プリウス→1.8リットル

乗りやすさを兼ね揃えた人気車種に乗り、つい運転が荒くなってしまっている方も多いのかもしれません

単純にシェア率の高い人気車のため

数ある自動車メーカーの中で、トップクラスの国内シェア率を保ち続けているトヨタ。

参考サイト:マナミナ

シェア率が高ければ街中で見かける頻度も知らずに増し、見かける頻度が多ければその中に一定数運転マナーの悪いドライバーが混ざっていてもおかしくはありません。

社用車として採用されやすい為

そして、その中でも「社用車人気ランキング」では、トップ10入りを果たしているのが「プロボックス」と「ハイエース」です。

参考サイト:カーセンサー

仕事で車に乗ることになれば時間に追われながら乗ることも多く、つい運転が荒くなってしまうことも考えられます。

万が一のトラブルに備えてドラレコは必須の時代

最近はマナーの悪い運転に留まらず、煽り運転などの被害も多発しています。

万が一のトラブルに遭った場合、あなた自身を守れるのはあなたのみ。

正しい証拠を警察に届出をする為にもドラレコは最早必須の時代とも言えます。

Amazonでもベストセラーに輝いたおすすめのドラレコは以下の商品になります。

マナーの悪いドライバーに腹を立てても意味がない理由

ちなみに、マナーの悪いドライバーが居たとしても腹を立てるのは何の意味もないです。

理由は、他人の考えを変えようと思うことほど不可能なことは無いから。

他人の考えは変えることができないと開き直ることも場合によっては大切です。

変えることができるのは自身の考え方や、自分のものの見方のみ。

そういったポジティブ思考を始め、怒りを上手くコントロールする術として「アンガーマネージメント」は昨今流行りつつあります。

中でも、電子書籍として人気の高い「アンガーマネジメント超入門 「怒り」が消える心のトレーニング [図解]」はKindle Unlimitedを登録するといつでも読み放題になります。

私も読ませていただきましたが、運転時のイラつきに限らず、日常のイライラやストレスの原因ともなる

一度乗ってみれば、その乗りやすさに納得するかも?

上記3車種はあくまで一例に過ぎませんが、先述した通り「乗りやすさ」の面ではトップクラスの優秀な自動車たちです。

個人的には一度乗ってみてもらうと「多少荒くなるのも仕方ないか…」と感じる方も少なくないんじゃないかなと、常々思っています。

ちなみに人気車故にレンタカーでの取り扱いも多いのが特徴。

お得なレンタカーを幅広いネットワークから探すならSKYTICKETレンタカーがおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

運転マナーの悪いドライバーを見かけると、イライラすることもありますが、捉え方を少し変えると無駄にストレスを抱えずに済むかもしれません。

このブログが少しでも参考になれば幸いです。お読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました